読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方の感想ブログ

東方projectの書籍やゲームについててきとーに書きます。

スパロボF 攻略小メモ

●マップ攻略の基本

 ウインキー時代のスパロボの基本であるリアル系が前に出て囮となり、ザコを倒し気力を上げ、有名敵パイロットはスーパー系でとどめを刺す方式が有効。

ただし、Fはシリーズの前編にあたるので強力なMSが少ない。

入手できるMSの最高性能が運動性100のZガンダムなので、もっぱら、ビルバインが回避役になるか、エヴァ3機がATフィールドで囮になった方が楽。

ATフィールドの仕様として4000以下のダメージをすべて0にできるので、とても優秀。

Fシリーズは敵の命中・回避が異常に高いので、避けて当てる戦法が取り辛い。

MSパイロットはメタスがあるので修理で稼ごう。

 

●前・後編について

本作の特徴として前・後編に分かれているマップが2つある。

前編で出撃したパイロットは、後編で気力が大幅に下げられる。(最高で気力-50)

これを防ぐには前編でエースパイロットを温存するか、クリア直前にわざと戦艦に入れて気力を下げてマップクリアするしかない。

機体乗換えが出来るMS系とエルガイムはエースパイロットを温存しよう。

例えば、前編でアムロカミーユの代わりにルー・ジュドーを使う、ダバ・レッシィの代わりにアム・キャオを使うなど。

 

●ウイングチームの存在

今作では第3軍(黄色ユニット)として登場するウイングチームの5体・ウイング・デスサイズ・ヘビーアームズ・シェンロン・サンドロック

Fでの説得は一切できないので、登場したらすみやかに落としてしまおう。特にウイングはMAP兵器を使用するので注意。

 

●ゲストの指揮官機

ゲストの指揮官機であるライグ・ゲイオス、3将軍専用機のゼイドラム、ビュードリファー、オーグバリューは規格外の強さを持つ。

今作ではターン消費で自動撤退・もしくはHPを50%ほど削れば撤退してくれるので、出来るだけ手を出さない。

ただし、倒すことが出来れば貴重なミノフスキークラフト等を落とすので、腕に自信があれば撃破を狙っていただきたい。

 

●トッド・ハマーン説得フラグ

トッドとハマーンはF完結編で条件つきで味方になるが、今作で1回説得しておかないと参入フラグが立たない。絶対に説得を忘れないようにしよう。

トッドはショウで、ハマーンはクワトロでのみ説得可能。